スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント:(-) | トラックバック:(-) | top↑ |

共犯関係

2013.02.04 Mon
先日auの主催するイベントFULL CONTROL TOKYOに行ってきた。
自分のスマートフォンが街にある物の動きをコントロールするリモコンになるというもの。
年末からCMでのプロモーションもかけられていたのでご存知の方も多いだろう。

↓そのCM

http://www.youtube.com/watch?v=KAd-6NQbuos

招待者1500名のみのイベントで増上寺で行われた。
会場にはCMで使われたタクシーや噴水、街灯などが設置され、スマホに専用アプリをインストールをしておくとCMと同じように操作ができる。
そしてイベントが始まると増上寺にマッピングが施され、背後にそびえる東京タワーが点滅し、照明の色が変わる。そしてゲストのきゃりーぱみゅぱみゅが歌い、踊る。
アプリを起動しスマホを振ると画面の色が白から青、緑、黄、そして赤へと変化していく。
自分のスマホのディスプレイの色によって場の盛り上がりを色で見せ、その色は自分たちが作っているという意識になり、より激しくスマホを振る。
そしてそのライブをつぎのCMに使うということで自分たちが新しいCMに参加しているというのを更に意識する。
AKBの成功もそうだが、やはりキーワードは参加と共感なのだと思った。

↓新しいCM

http://www.youtube.com/watch?v=ssAS0bwgegw

ライブ中振り返った私は驚いた。
気づいていないがスマホ背面のフラッシュがすごい勢いでまばたき続けているのだ。
客たちは自分たちがイベントに参加しているという想いでスマホを振り、ステージからは1500のフラッシュがすごい勢いで瞬くのが見える。

私はその様子を見て、幸せな勘違いだと思った。
いや、これは悪い意味ではなくて。
主催者はステージからの映像として、たくさんの光が欲しく、そのための小道具を主催者側で用意するのではなく客が購入し充電し、アプリをインストールし持ち込むスマホにその小道具の役目を負わせる。
そして客たちは参加しているという意識の元、スマホを必死に振り続けるのだ。
そして次のイベントの際は同じアプリを使いまた違ったCMを撮影をする。

素敵な共犯関係ではないか。

これが次にどんなふうに展開するのか。
新たなる仕掛けはどんなものなのか。私は次回がとても楽しみである。
スポンサーサイト


カテゴリ:BLOG | コメント:(-) | トラックバック:(0) | top↑ |

トラックバック:

トラックバック URL
http://fumihikosano.blog.fc2.com/tb.php/66-bedefcc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。